お知らせ

News

hottokenine ほっとけないんリスタートいたします!!!

12月ももう下旬となり、今年もわずかとなってまいりました。

東京本社では来年の1月に中途の方1名、新卒のインターンの方3名が新たに仲間に加わります!

弊社では中途の方、新卒の方ばんばん採用活動を行わせていただいていますのでご応募お待ちしております!

大阪支社には女性人事の方が新たに入社いたしました!

東京本社、大阪支社、福岡支社関係なく相談に乗っていただけます!

↑大阪支社の様子です。

東京支社、大阪支社、福岡支社で切磋琢磨しお客様に満足していただけるサービスを提供していきますので、今後ともよろしくお願いいたします。

さて、今回のブログですが、

以前にも弊社で支援をさせていただいていた『hottokenine ほっとけないん』をご紹介させていただきます。

hottokenineホームページ:https://hottokenine.jp/

【支援内容】

hottokenineは、シングルマザー家庭で育ち、飲食店を経営している発起人・笹が、「INGプロジェクト」という活動で、コロナ渦で、困窮しているひとり親家庭に対して、無償でお弁当を配達することをきっかけに始まりました。

当プロジェクトは、東京23区を中心に800家庭にお弁当の提供を行い、様々な反響やお言葉をいただきました。

今後は、プロジェクト名を「hottokenine」に変え、お弁当を届けるだけでなく「卒業」という新たなキーワードを取り入れ、現在の状況からの脱却を目指すひとり親家庭に、卒業までの期間無償でお弁当を届けます。

シングルマザー家庭で育った当事者として、「ほっとけない」想いを支援の輪に繋げ、より多くのひとり親家庭に寄り添っていきたいと考えています。

(hottokenineのメンバーの方々です。)

しかし、多くの支援を集めることが出来ず活動を継続的に行うことが難しくなり一旦活動を休止しておりました。ですが、本業で得た利益からhottokenineの活動費を捻出し、継続的に活動していく方針に決めました。スモールリスタートとはなりましたが、「ほっとけないん」再スタートしました。

↑お弁当のラベルにはメッセージを印字させていただきます!

自分はひとりではなく、誰かが支えていてくれていると少しでも感じてもらえるようにとの意味が込められています。

温かい気持ちとお弁当とを提供していきます。

弊社の代表である藤崎の過去の経験から、これは他人事ではないと思い支援をさせていただいております。

すぐに全ての人を救うことはできませんが、少しずつでも困っている方々の助けになれると思います。

弊社でも違う形ではありますが、皆様に良いサービスを提供できるよう尽力してまいります。

これからもよろしくお願いいたします。