アフィリエイト広告って?

【アフィリエイト広告って?】

「アフィリエイト広告」とは、通常「成果報酬型広告」を指します。

アフィリエイトは掲載(露出)だけでは広告費は発生しません。また広告が「クリック」されただけでも課金されず、広告をクリックしたユーザーがコンバージョン(「購入」、「資料請求」、「会員登録」などのアクション)をした場合に広告費が発生します。そのため、リスティング広告やディスプレイ広告などのクリック単価広告よりもより費用対効果の高い広告手法と言えます。アフィリエイト

【アフィリエイトの仕組み】

ブログなどのサイトを運営している一般ユーザーが、サイトと関連している広告商材を載せて、そこからCVが発生することで、何%かの利益が企業側からそのオーナーさんに支払われます。

企業側は、自社の商材と関連のあるサイトを選択して、そこからCVが発生した場合、サイトのオーナーさんに報酬をお支払いします。

ただ、オーナーさんと企業側は直接やり取りはせず、ASPと呼ばれるプロバイダーを間に挟みます。星の数ほどあるサイトをカテゴリ分けをして、優良サイトかそうでないか、そういった選定や価格交渉を代理で行ってくれる会社です。(ASP一覧については下記に記載)

アフィリエイトは必ずASPを挟む必要があるので、始める際はまずASPに登録をしましょう。

【向いている商材】

アフィリエイトに向いている商材とは何でしょうか。

ずばり、人生の転機におけるサービス、化粧品、美容系商材などの商品、カードローンなどが向いているといえるでしょう。

アフィリエイトはその構成上、記事を読み込ませたうえで(商品のメリットを伝える)、購入や登録を促すサービスとなっております。昨今、商品購入やサービス登録を行う上で、ユーザーは「検索」→「商品、サービスの比較」→「SNSでその商品、サービスを検索」→「購入、登録」行ったうえで、CVに至るケースが多いため、商品のメリットなどを第三者視点で記載することができるアフィリエイト広告は非常に有効な手段と言えます。

PPAP

【主要ASP】

ブログオーナーも企業側もASPと必ず提携を結ぶ必要があります。

ASP側はノウハウや最新情報にも詳しいので、担当者と仲良くなることもポイントの一つです!

キャプチャ

アフィリエイトは始めるまで、1時間もあれば開設が完了します。

まずはやってみよう!!!

Contact us

新規顧客獲得・ウェブプロモーションに関してお困りの方はお気軽にご連絡ください。

More Detail

お電話でのお問い合わせ
平日 9:30~18:30